2007年01月28日

子ども音楽コンクール

なぁ〜〜、にゃ、にゃあ〜。にゃん!にゃん!春先にかけて、僕は鳴き方のバリエーションを増やしています。ただ、うにゃうにゃ言っているだけでは、アピール度が低く、みんなにかまってもらえないと思うからです。弱く、「うにゃにゃぁ」、強く「にゃん!」時には伸ばし、時には短く。メリハリをつけた鳴き方です。でも、家族からは「うるさい!」と不評。しょうがないじゃないですか。もうすぐ春だもの。これから先はフォルテシモ!!

師匠のおやじの一言

今日は師匠の学年はチーム練習をお休みして、子ども音楽コンクールに参加です。おやじは師匠の学年がそのような大会の予選に参加していたことも知らずに、いきなり本選出場を聞かされ、「なに?それ。」という状態でした。家でも練習をしているところを見たことはなく、なんかみんなで楽しむ学芸会のようなものだろうと、引率ついでに気軽に観に行きましたがはじめは、ソロの部門の発表。津軽三味線や、ヴァイオリン、独唱、ピアノと続きます。緊張して失敗するところもあったようですが、どの子も、見事なできです。師匠と同じような学年で、こんなにうまく演奏できるんだと、感動しましたが、「うちの学年の合唱、本当に大丈夫なんだろうな。」と不安になってきました。
合唱の部門での3番目。最初の2つはいかにも「合唱!」という感じに仕上っており、パート分け、強弱、テンポなどさまざまな工夫をこらして歌いあげていました。こんなレベルでは無理かな、と思っていたら、意外にもそれなりに合唱をしていました(ちょっと他に比べて力強さに欠けていたけど)。
野球部のメンバーを中心に、見ていましたが、いつもと違った面が見れるかと思いきや、おやじの先入観もあったでしょうが、試合に臨む時の感じに良く似ていました。合唱前に固まる子、マイペースな子、自己主張の激しい子、それなりの平均を狙う子、野球での練習そのままじゃん!と見ました。
無事、コンクールも終り、家に帰って師匠が監督さんと約束した素振りをするというので、昨日、バッセンで見つけた課題を説明しながら、練習をしました。
本当は、ここでバッセンの動画を見せながら、「ほら、ここがおかしいだろ」と説明をしようと思い、ビデオからDVDに映像を移していたらはまってしまって、エントリまでできなくなってしまいました(パソコンが映像処理でとられてしまいました)。

チームは練習試合をこなしたようで、圧勝。師匠の学年の立場が危うくなる?と感じさせる結果のようです。しっかり練習をして、再スタートを目指してもらいたいと思うおやじです。

※このエントリは1日遅れで日付調整の上投稿されています。
posted by クリえもん at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(2) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/3190597

音楽会3位
Excerpt: げ!本選でも3位入賞。もしかして、メダルもらえる? でも、なんで「市長賞、教育委員長賞、教育長賞、優秀賞」の名称なんだろう?
Weblog: KATANAと野球と人生と
Tracked: 2007-01-29 19:36

キャットフードのピンホールに気をつけろ!【猫の病気尿路結石予防治療法体験記ブログ】
Excerpt: ぼく竜王でつ。昨日、ねこのにきびのことについて書きました。きょうは、その原因となったキャット・フードの酸化について書きたいと思います。けっこう、通販でキャットフードを買う飼い主さんには重要なお話ですよ..
Weblog: 猫の病気尿路結石予防治療法体験記
Tracked: 2007-03-14 01:59