2007年07月26日

これから仙台

むむ。家族みんなでお出かけ?今日は帰らない?え?え?あぁ、行っちゃう!突然のお留守番決定、くぅ〜。

師匠のおやじの一言

以前、少々考えていた仙台への行くことを敢行することになりました。本日は移動、散髪。明日、 おやじの頃には決勝戦の組み合わせだった「東北−仙台育英」戦を観戦し、戻ってこようと思います。少々あわただしいですが、 気をつけて出発です。

posted by クリえもん at 04:56 | Comment(8) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
>東北−仙台育英
決勝が定期戦みたいなイメージがあります。仙台育英のユニフォームは昔の方が好きでした。(笑)
印象深いピッチャー・・・
仙台育英高なら巨漢だった大久保投手。東北高なら地元では見事なピッチングをするも、甲子園に出てくるとガラスのエースに変身し、夏・春とボロボロの連続。しかし、最後の夏では名誉挽回の快投を演じた中条投手が大魔神よりも印象深いです。
試合を存分に楽しんできて下さい!!
Posted by ナイスボール at 2007年07月26日 07:43
好カードの観戦ですね。楽しんできてください。今年は私も2度、予選を見てきました。帝京の大田阿斗里投手が目的でしたが、連日内容が悪く、1回と持たずに交代させられてます。スカウトの目にはどう映っているのか気になります。
Posted by ボールパーク at 2007年07月26日 15:52
宮城といえば「仙台育英−東北」、青森は「光星学院−青森山田」、鹿児島は「鹿児島実業−樟南」とライバル同士で競い見てる分にはおもしろいです。
私の県は戦国時代、どの高校が優勝してもおかしくない状況です。
Posted by TOH at 2007年07月26日 15:56
当地区は南も北も終わってしまいどちらも駒大○○となりました。
 もちろん、どちらもテレビ観戦。。。
 楽しんできて下さい、ねっ!!
Posted by trytry at 2007年07月26日 17:49
>ナイスボール様
大久保君に、中条君。ずいぶん、通な選手に目をつけられていますね。
私の印象が強い選手は大越投手です。
なかなか東北福祉大並みの有名選手は出てきませんが、結構、良い選手を輩出している気がします。
Posted by クリえもん at 2007年07月30日 13:07
>ボールパーク様

事実上の決勝戦の雰囲気がありました。育英のピッチャー、佐藤君の調子は最高と言うわけではなさそうでしたが、要所ではスライダーを武器に、気持ちよく三振、凡打を奪っていました。エンジンのかかりが遅いみたいなので、今後に期待です。
Posted by クリえもん at 2007年07月30日 13:11
>TOH様

特待制度の影響で、組み合わせが微妙な感じの大会でした。公立高校もそれなりに頑張っていましたし、もうひとつの公立どうしの準決勝も好ゲームでしたし、とび抜けたチームがない年も、高校野球は楽しめます。
Posted by クリえもん at 2007年07月30日 13:13
>trytry様

あまりの暑さで、熱射病になるかと思いましたが、ネット裏の結構高いところ(年間シートがある辺り)で見ることができました。
珍しく、息子は買い物にもいかずに熱中してみていたようです。充分楽しめた時間でした。
Posted by クリえもん at 2007年07月30日 13:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/4818874