2007年10月11日

記念品づくり

師匠ばかり、きらきらしたメダルをもらったり、得体の知れない紙切れをガラスに入れて飾ってもらってずるいな。 おばあちゃんの家の猫だってテレフォンカードになったんでしょ。僕もなんか記念になるものが欲しいぞ。んん〜、でも、何がいいかな・・・。 やっぱり、おいしいジャーキーだ!へ?記念にならない?それはそうだ。

師匠のおやじの一言

去年の今頃は、連盟30周年記念で、各チームの紹介DVDを作成していました。そして、それを6年生(現中1) に卒団記念としてプレゼント。何かの折に思い出の品として見てくれるといいけど。

で、今年はというと、動画撮影はほとんど行っておらず、その代わり写真を山のように(ピンボケ、光量不足のも含めると、 1試合当たり200枚程度)撮りまくりました。これは整理するのにも時間が掛かりそう。記念品に使われるのかな?

そして、我が家の分も何か、と見ていたら、「ブログを本に」してくれるサービスがあるようです。ほう、これならば数十年後に見て、 「おやじ、なにやってんだ」と思い起こしてくれる記念品になるな、と思いました。

お値段は・・・。基本料金1000円ちょっと。まあ、そんなものか。で、カラーは1ページ当たり27円。コンビニカラーコピー並みか。 試しに7月分を無料PDF化してみました。113ページ(みなさんのコメント含)。えっと、27×113=3051円?じゃ、 1か月分を本にするだけで4000円になっちゃう?うむぅ。ちょっと割高。1年分を作ったら、5万円弱。あり得ない・・・。 早々にあきらめました(でも、クリえもんシリーズ、全12巻、何か捨てがたい)。

まあ、PDFを作る分には無料なので、そこまでで止めておくか、と考えたとき、はたとひらめきました。

おやじには、現在使用していないブログがもうひとつあります。使い道を考えていたのですが、今のところこのブログのバックアップかな? くらいにしか使い道が浮かびませんでしたが、その中から記事をセレクションし、誤記等を校正した上で、 PDFの元にするための作業用ブログとして使えるのでは?

まだ実際に作る必要があるかどうかは決めかねますが、候補のひとつとしてみたいと思います。

 

posted by クリえもん at 13:06 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
 ブログのPDF化!
 なるほど、本にしてしまえば子供には親の気持ちが伝わりやすいかもしれませんね。
 私の意味不明なコメントも残るんですか?
 でも相当お金かかりそうですね…。

 記念品。うちのチームはどんな記念品になるのかな?今年の卒団生はガラスの盾でしたが、私も個人的に何か考えようと思っています。
Posted by trytry at 2007年10月11日 22:25
>trytry様

いやぁ。時節柄、記念品は?と考え始めたら出てきたものです。本当に息子に読ませるのがいいのかどうか・・・。読ませるにしても、息子が40歳を過ぎてからの方がいいような気もします・・・。

コメントは残す、残さないを指定できますが、MAXで使われるページはどれくらいなのかが知りたくて、お試しでは入れてみました。でも、あった方がいろんな人との関わりの中で野球をしていた証になるのでいいような気がします。

うちの去年の記念品は、ボール受け機能付グラブ型トロフィーでした(監督さんから)。私も、ユニフォーム型キーホルダーを渡したかったのですが、予算の関係で、自作DVDとしました。今年は人数も多いし、どうしようかな・・・。
Posted by クリえもん at 2007年10月12日 12:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/5820267