2007年11月07日

あけてみるまで分からない

僕の餌入れ、中にまたタッパーが入っていて、その中のやつがメインのやつです。歯ごたえもしっかりあり、 これをごりごりと食べるのがマイブーム。ちょっとお高い、小袋に入った方は、時間がたつとしけっちゃうので最近はあまり好んで食べません。 さあ、今日はどっちを出してくれるのかな?師匠が、餌入れをあけてくれるまでは、わかりません。ついつい、欲しい方に、 顔をすりすりしちゃうんだよな・・・。

師匠のおやじの一言

最近、いろいろなものが、買いたい病発症のため増えてきています。一方、当然のことながら財布の中身は減る一方。 どうにかして帳尻をあわせるために、最近は昼食を弁当持参にすることにしました。とは言え、自分で出費しているのですから、 作ってくれと頼むわけにもいかず、自分で朝に前日の残りを詰め込んで行く訳ですが、 自分で弁当を詰めると中身は弁当箱をあける前から分かってしまいます。なんとなく、子供の頃に感じた、「今日の弁当、なんだろう?」 というワクワクしながらふたをあける、期待感みたいなものがないのは、弁当の醍醐味を半減させているような気がしてなりません。 誰かがあけて、「うわ!おいしそう!」なんて言ってくれるようなこともないので、気合が入るはずもなく、 ただもくもくと食事を済ませている感じです。

さて、今週末に迫った上部大会ですが、いつもの通り、勝手な妄想をしながら、対戦相手を予想中。相手は、長身で球速が速いピッチャー。 打っても、長打を連発、みたいなことを勝手に決め付けて、じゃあ、どうすれば、こちらのペースに持ち込めるかな・・・。

出鼻をくじく先制打。コントロールが定まる前に、一気にペースを引きずり込む。

しつこく粘って、球数を増やし相手のフラストレーションを高め、崩れるのを待つ。

足でかき回す。ランナーをためて、ピッチャーのリズムを作らせない。

守備では、主軸の前にランナーは出さない。

なんか、当たり前のようなことしか浮かびません・・・。それよりも、 如何に試合にモチベーションを高くして入っていくかの方が先決かも。まあ、相手チームのことはまったく分からないわけですし、 自分たちのチームの状態をベストに近づけるほうが現実的。あとは、ベストなプレーを発揮してくれれば、 自ずと結果は付いてきてくれるでしょう。師匠は、その試合で自分の役割をどのように捉えて、どんなプレーを見せてくれるのか。

今年度、最後の大会。あけてみるまでは分かりません。それが、野球の楽しさです。

posted by クリえもん at 12:23 | Comment(4) | TrackBack(0) | 野球
この記事へのコメント
日曜日に我がチームのBクラスの公式戦を観戦しましたが、相手はローカル大会優勝経験有りで地区内bPを自負しているチーム。勝ちたかったところですが、同点で迎えた最終回、、、相手の攻撃・・・四球出塁、二盗成功、送りバント成功、ランナー三塁に進塁。で、ピッチャー暴投でジ・エンド。相手チームノーヒット、こちらは1安打。
観戦してて、正直これがB?と思ってしまいました。相手チームの外野の守備位置の深さには笑いましたが。
Posted by けったいなオッサン at 2007年11月07日 22:11
いよいよ、最後の大会ですね。
これが終わると、来季を見据えたチーム作りが始まるのでしょうか。
頑張って、来季に繋がる試合になると良いですね。
Posted by trytry at 2007年11月07日 22:47
>けったいなオッサン様

なかなか緊迫した試合だったようですね。Bチームでそれだけの締まった試合ができるのは、ある意味すごいことだと思います。
こちらは、ノーガードの打ち合い、と言いたいところですが、ノーガードで四死球、盗塁大会の様相です。大量得点同士での決着になりますので、見ているほうも、どっちが勝ったかよくわかりません(^_^;)
来週は大丈夫なんだろうな・・・。
Posted by クリえもん at 2007年11月08日 12:00
>trytry様
今は目の前にある最後の大会を見据えるのが良いかと、そこに集中するようにしむけています。
終わると、チーム作りをする暇もなく来週には新チームの新人戦が始まるハードスケジュールとなります。けれども、ここで勢いをつけ、良い緊張感の中でプレーすることは有意義なことだと思いますので、がんばって欲しいところです。
Posted by クリえもん at 2007年11月08日 12:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/6562101