2007年11月09日

また靴かい・・・。

歩いても、走っても僕の足の裏は磨り減ることはありません。映画「子猫物語」では、足の裏にとげが刺さって、痛そうにして、 ぺろぺろ舐めるシーンなんかも出てきますが、家の中ではその心配もまずありません。なんて経済的な僕・・・。でも、「長靴をはいた猫」 ってなんで靴なんか履いているんだろう?びっくりしたにゃ!

師匠のおやじの一言

昨晩、師匠が「靴に穴があいた〜」と言ってきました。また右足つま先かと思って聞いてみると、つま先にも穴があいたとのことですが、 さらに拇指球の部分にも穴があいてしまったそうです。うぅん、フォームが少し変わってきた?という感じですが、 足の裏が破けているのでは使えません。以前つま先が破れたやつを引きずり出してきて、とりあえず2個いち?にしてみました。やはり、 つま先が破けていると格好悪い。またまた出費です。

そして、明日の試合に備えてスパイクを準備しているのを見ると、ポイントが磨り減ってなくなりつつあります。おや?こちらも限界? さすがにトレシューほど使い込んではいませんが、右足つま先も、磨り減っているし、そろそろか・・・。

とりあえず、スパイクは靴墨を塗りたくって、磨り減ったつま先の色を整え、ポイントの減りは明日は我慢してもらうことにしました。

そろそろ24.0cmでもきついと言い始めていたので、25cmにサイズアップして、スパイクとトレシューを購入することを決定。 いままで、スパイクはSSK、トレシューはハイ・ゴールドとしてきましたが、今回はミズノで揃えることに。

スパイクは「2kp-55000 【ウエーブフランチャイズセレクト】」。 同級生ピッチャー候補君がPカバーをつけたのをうらやましがっていましたので、通販ポイントを使用してPカバーをセット予定。 最近の出費がここで役に立ちます。写真で見ると、ラインが白っぽいようですが、まあ、靴墨でなんとかなるレベルでしょう。

トレシューは「2kt-76300 【フランチャイズトレーナーチーム】」に決定。

結構な出費となりますが、まだまだおやじの昼食代で何とかなりそう・・・。しかし、どちらも25cmが売っていない・・・。さあ、 探すとするか。

posted by クリえもん at 10:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 野球
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/6617833