2007年11月16日

普段どおりのことを

師匠、そろそろ起きる時間だよ。もう、7時30分を過ぎているんだから。そんなに遅くまで寝ていたら遅刻しちゃうよ。 布団の上から走り回っても、師匠はなかなか出てきてくれません。確かに、今朝はとても寒いですが、僕だって、 早く居間のこたつのスイッチを入れてもらいたいので、必死で起こしにかかりました。あれ?いつもだと嫌々起きる感じなのに、 今日はさすがに慌てた様子。ほら、やっぱり、僕って役に立つでしょう?

師匠のおやじの一言

ここしばらく、小次郎Jr(長尺バット)での素振りを続けていましたが、試合で使用するビヨンドとの差があるようで、 違和感を持っている感じが伝わってきました。そこで、昨晩はビヨンドでの集中的な素振り。だいぶいい感じで振ることができているようです。

今期、後半では自主練でやっていることが、チーム練習であるいは試合でできていなかった師匠。今シーズンも残すところ、あと1日。 最後の最後に、感覚をつかむことができるでしょうか。練習では、色々考え、いろんなことを試して自分のものとし、 打席では無心で来た球を叩いてもらいたいものです。

さあ、今日は早寝をして明日に備えるぞ・・・。あ、これは普段通りではないです。

posted by クリえもん at 14:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 野球
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/6828193